高知の財布が完売!ノンスタ石田のツイートがきっかけで大反響!!

スポンサーリンク




高知出身のアーティストが手がけた「高知」の文字が散りばめられた「高知の財布」11日にノンスタの石田がある一言ツイートしたことにより、完売するほどの大反響しています。高知の財布はノンスタ石田ツイートで完売し当本人も「想定外の注文殺到」と驚いている様子です。そのことについてと大反響の高知の財布について調べてみました♪

ノンスタ石田がツイートした高知の財布とは??

高知出身の一人の男性で今大阪在住のクリエイター中島匠一が手がける、財布で自身の地元である高知で地元を盛り上げるといった目的で「高知の財布」がテスト販売開始されました2017年12月1日には高知帰省し地元テレビ局など各方面から取材を受け話題が少しずつ広がっていったみたいです。

そしてよさこい祭 高知大丸本館1階で展示販売をして 2018年5月28日BASEにてオンライン販売開始をしたんですね。この高知の財布は税込みで4500円(送料別)公式サイトでは反響を受け「ノンスタイル石田さんのツイートで注文殺到中につき、発送連絡が遅れる可能性があります。」と。

書き込まれていたが、さらなる注文殺到で、「在庫完売しました!8月13日以降の御注文は予約注文のみの受付となり8月末から9月中旬にかけて順次発送となりますことご了承くださいませ。」という表示に。

「高知愛を広めたい」との思いで作られた財布が想定外の反響に嬉しい悲鳴を上げているノンスタの石田明が高知の財布をツイートノンスタの石田が高知の財布について8月の11日に「COACHや思ったら高知やった」という面白いツイートしそれがきっかけで17万件を超える「いいね!」を記録する大反響となり高知の財布の注文が殺到しました。
中島匠一もびっくりの「想定外の注文殺到」で発送も遅れるほど大反響となっていることが財布のブランドで有名なCOACHですがこちらは漢字の高知ですね笑財布全体に高知という漢字が彫られていてとても面白いインパクト大の財布ですね♪

スポンサーリンク




高知の財布の手がけた中島匠一もびっくり!!

高知の財布の公式ツイッターは同じ日の11日に「経験したことのない、物凄い注文の嵐。嬉しい悲鳴」とツイートしました。その次の日の12日には「《完売御礼!》 高知の財布は在庫が売り切れたため、予約販売に切り替えしますと」

「想定外の注文殺到に嬉しい悲鳴とともに、本気で焦ってます」「発送作業を私一人でやってるため、延々と作業が終わりません「即日発送分も1日ほど遅れてしまってる状態で、大変申し訳ありません!!がんばりますので何卒よろしくお願いします」と嬉しい気持ちと申し訳ない気持ちで謝罪した。

まとめ

高知をもっと広めていきたいという気持ちがとても伝わるインパクトのある高知の財布、ノンスタ石田の面白いツイートによって沢山の人たちに知ってもらうことができて本当に良かったですよね♪今完売していて入手困難になってしまいましたが、一つ一つ高知愛がこもった財布が買われた人たちに届きますよね。若いのにすごいと思った一日でした♪思っても行動できないひとが多い中行動力がすごいですよね♪この記事が少しでも参考になれば嬉しいです♪

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする